お料理・おけいこ・お買い物大好き!


by nonnon_226

料理教室 季節料理入門4月

今日も絶好のお花見日和。
桜は見たいけれど、花粉も絶好調に飛んでいるから、あんまり外には出たくない。
家の中でみたらし団子を食べて、お花見気分を味わったあと、カマッチョ・ママ先生のお料理教室に行ってきました。
a0104130_1728663.jpg


メニューは桜の鯛飯、鶏丸と蕗の煮物、桜麩とうどのお吸い物、桜のパンナコッタ、卯の花。
a0104130_16481069.jpg

1年のうちでほんの10日ほど桜をめでることができるこの時期ならではのメニューです。
とっても季節感があって、豊かな気持ちになれます。

桜の鯛飯は鯛の切り身と調味料を炊飯器に入れて炊くだけの簡単工程なのに、桜の塩漬けの塩加減が絶妙でとってもおいしい。
蕗、うど、木の芽などでも春の訪れを感じます。
木の芽って、左手に乗せて右手でパンと叩いて香りを出すものだと思ってましたが、それが間違っていることを教えていただきました。本当は手を丸く空洞にしてあわせる、その空気圧で香りを出すそうです。
いつも昆布とかつおでしっかりおだしをとるので、お吸い物もほんものの味、卯の花も優しく上品な味です。
パンナコッタは豆乳を使ったもので、桜の塩漬けの塩味が甘さを引き立てておいしかったです。
梅のワインとドイツワインも出していただきました。
a0104130_17114684.jpg食後のコーヒーをいれかけたところで先生からどら焼きのレシピをもらいました。この日のわたしのどら焼きをご覧になったんでしょう。
そしたら「今からどら焼き作りましょう」と。
あれよあれよという間に作りました。売ってるどら焼きそのもの。
わたしのどら焼きはもうちょっとこんがり焼いた方がよかったですね。
[PR]
by nonnon_226 | 2008-04-06 17:22 | おけいこ(料理)