お料理・おけいこ・お買い物大好き!


by nonnon_226

お供え物を考える

法事はほんとに大変です。
四十九日まで毎週、親戚やご近所の方がお参りに来て下さるので、喪家ではお茶出しや食事の接待、お供え物の分配といった仕事があります。
お供え物はレジ袋みたいなのにいれて、お参りに来て下さった方に持って帰ってもらうので、個包装で、ある程度日持ちし、かさがあり、人数分あるようなものが好まれます。
ビールや果物などと一緒にいれるから、華奢なお菓子は粉々になってしまうので、一番人気は三笠(どら焼き)でした。
たまにシチューの素とか、ホットケーキミックスとかびっくりするようなお供えにお目にかかります。確かに全部の要件を満たしております。

父の忌明け法要が終わったら、今度は祖父の十七回忌と祖母の三回忌の法事。
祖父母の法事には、ガトーフェスタハラダのラスクをお供えしました。
出張のついでに阪神デパチカで40分並んでGET!
通常は青い包装紙に金のシールですが、その上にシルバーのシールを貼って、仏事仕様にしてくれました。
なのに、間違って消してしまって画像がない!

ガトーフェスタハラダの影響でしょうか、クラブハリエのバームクーヘンはほとんど行列することなく、買えました。

画像がないと寂しいので、忌明け法要の時の写真でも。
自宅でお膳をとってという昔ながらの法事で、満中陰志もどんだけかさばるねんというものを用意してました。
a0104130_22162856.jpg

a0104130_22164934.jpg
a0104130_2217833.jpg

[PR]
by nonnon_226 | 2010-03-12 22:05